• 対応エリア拡大中
  • 0120-891-213

メディア掲載のご報告/名古屋・梅森坂の土地、所有者が売却

2019.12.02 19:25

当機構代表の杉浦が仲介役として取り組み、11年におよぶ住民運動に終止符をうった、名古屋梅森坂の土地売却が大手新聞各社にとりあげられました。

[動画あり] 暴力団巡る土地問題10年で決着 - NHK News

https://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20191202/3000007966.html

暴力団事務所に使われるという懸念から住民の反対運動が起きていた名古屋市名東区の土地が、売却されて商業地や宅地として利用される見通しになり、10年余り続いてきた暴力団排除運動にようやく終止符が打たれることになりました。

暴力団排除、住民の勝利 名古屋・梅森坂の土地、所有者が売却 - 中日新聞

https://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20191202/CK2019120202000050.html

60代男性が土地を売却し、跡地が暴力団とは関係のない商業施設や宅地に活用されることになった。11年に及ぶ住民運動が奏功し、1日、地区の小学校で記念の住民集会が開かれた。

暴力団排除10年以上「努力が報われた」…拠点作らせず商業地などに - 読売新聞

https://www.yomiuri.co.jp/national/20191202-OYT1T50063/

元愛知県警名東署長の紹介で、知人の不動産会社社長が代表理事を務める一般社団法人「全国共有不動産活用支援機構」(名古屋市)が仲介した

[動画あり] 暴力団施設建設問題で揺れた土地…用途決定へ 名古屋・名東区 - CBCニュース

https://hicbc.com/news/article/?id=0004C544

参加した住民は「100点の結果でうれしい。まちづくりに力を入れたい」と話しています

新聞紙面での取り扱い

暴力団めぐる土地問題 反対運動10年で解決 - 2019.12.2 朝日新聞

暴力団めぐる土地問題 反対運動10年で解決 - 2019.12.2 朝日新聞

暴排 住民運動が結実 - 2019.12.2 読売新聞

暴排 住民運動が結実 - 2019.12.2 読売新聞

暴力団排除 住民の勝利 - 2019.12.2 中日新聞

暴力団排除 住民の勝利 - 2019.12.2 中日新聞

今後もCROでは、不動産に関わる複雑で解決困難な問題を、専門家集団の知恵を結集して解決して参ります。